ビジネスバッグ選びのヒント

オロビアンコ

オロビアンコってどんなブランド?

絶妙な色使い、抜け感のあるフォルム、なんだかんだ言って、やっぱりカッコいいブランド

オロビアンコ(Orobianco)のブランドロゴ オロビアンコ イタリアンカラーのブランドリボン 創業1996年と比較的まだ新しいブランドですが、卓越した機能美と品質が世界的に認められて、瞬く間に超人気ブランドに急成長しました。今では定番のバッグブランドといった貫録すら感じさせます。
突然、人気急上昇した”ポッと出”のブランドにありがちな奇を衒ったデザインの傾向はオロビアンコにはなく、オーソドックなデザインのビジネスバッグが多いのが特徴です。
オロビアンコというブランド名を知らなくても、イタリアンカラーのリボンが付いた鞄をお店や街で見かけたことのある人も多いと思います。

オロビアンコの存在感、普通よりもさり気ないのに個性的

決して奇抜ではないのに一目瞭然でオロビアンコと分かる存在感。
知的で美しいビジネスバッグ、オロビアンコのビジネスバッグにはそんな表現がしっくりときます。 オロビアンコ/RUFUS-T-A ブリーフケース ネイビーナイロン/ブラウンレザー 上質な素材にこだわり、上品な光沢が美しいナイロン製かばんから高級感のある革鞄まで幅広くラインナップされていますが、オロビアンコのビジネスバッグといえば、ナイロン製のかばんです。
オロビアンコのナイロン製かばん素材には「リモンタ社製ナイロン」が採用されています。
リモンタ社製ナイロンは、プラダ、エルメス、ヴィトン、グッチなどの有名ブランドも使用する高級なナイロン素材。上品な光沢・艶・ハリがあり、肌触りは滑らかで肌理(キメ)の細かさが特長です。
そのリモンタナイロンに上質なレザーが絶妙なコンビネーションで組み合わされ、このナイロンとレザーのコントラストが普通よりもさり気ないのにとにかく個性的でクールなんです。オロビアンコの職人技が光ります。 オロビアンコCEO兼デザイナー ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニ デザイナー Giacomo Valentini(ジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニ) 創始者はジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティです。特にオロビアンコCEOであり、デザイナーでもあるジャコモ・マリオ・ヴァレンティーニはメディアへの露出も多く知名度が高いです。
「鞄は移動するCASA(家)」と定義するジャコモ・ヴァレンティーニCEO自らが頑なにMADE IN ITALYにこだわりをもち、その信念にもとづいてすべてのオロビアンコのバッグはイタリアの自社工場で熟練の鞄職人の手によって作られています。
また2016年には、Orobiancoブランドの上に位置するトップブランドとして自身の名を冠したGIACOMO VALENTINI」ブランドを立ち上げ、精力的にデザイナー活動に取り組んでいます。

オロビアンコのブランドイメージを少し違う角度で表現すると
・オロビアンコのビジネスバッグを持っている人を見ると、その人が着ているスーツやジャケットをチェックしてしまう。
・オロビアンコのビジネスバッグを持っているだけで、着ているスーツやジャケットがおしゃれに感じる。
オロビアンコにはそんな一面のあるブランドですね。


スポンサードリンク

オロビアンコ 2WAYブリーフ RUFUS T-G

毎日の通勤パートナーに最適なフォルムと機能性

商品価格 46,000円(税抜)

ほどよいサイズ感で通勤用かばんにおすすめの2WAYブリーフケース「RUFUS T-G(ルーファス T-G)」。上品な艶とハリのあるリモンタナイロンボディとシルバーパーツのコンビネーションが美しいモデルです。
スーツにもジャケットにも合わせやすい、すっきりとした飽きのこないシンプルなデザインで、毎日の通勤におすすめ。コンパクトな外観ですが、B4ファイル、ビジネス書類やノートPCなどビジネスツールをしっかり収納できます。
デザインだけでなく、ビジネスバッグに求められる機能性と耐久性を兼ね揃えています。外装はごくシンプルに仕上げて、内装に使いやすい各種オーガナイザーポケットを備えて、機能性を確保しています。かばん底面を鋲補強することでボトムの耐久性を向上させています。 オロビアンコ RUFUS T-G(ルーファス T-G)

オロビアンコ RUFUS T-G(ルーファス T-G)
サイズ:高さ29cm×幅42cm×マチ幅12cm
 ※B4ファイルを収納可能
素 材:リモンタ製ナイロン、牛革
重 さ:1000g
その他:ポケットの数=5(外側2/内側3)
カラー:AVIO(空色)、NERO(黒)、BLU SCURO(ダークブルー)、MILITARE(ミリタリー)、ROSSO(赤)、OROBIANCOBLU(オロビアンコブルー)
生産地:イタリア
価 格:46,000円(税抜)
型 式:90104


オロビアンコのビジネスバッグ

オロビアンコの歴史

オロビアンコは1996年に創業したイタリアのブランドです。
イタリア、ミラノ近郊のガララーテで、CEO兼デザイナーでもあるジャコモ・ヴァレンティーニ氏らの手によって生まれたバッグ発祥のファクトリーブランドです。
1999年に日本に本格的に上陸し、知名度を拡大しました。その後、2007年には日本、六本木に旗艦店がオープンし、2008年にはアメリカに多数のブランドショップが展開されています。
デザイン性と機能性を兼ね備えたイタリアンファッション」をブランドコンセプト、信念として、イタリア製の上質な材料と細かなディテールに頑なまでにこだわっています。イタリアらしい鮮やかなカラー、自然で抜け感のあるフォルム、それでありながら高い実用性は、オロビアンコのバッグの特徴です。
世界中の雑誌、メディアに取り上げられるなど注目度は極めて高く、有名セレクトショップではマストアイテムとなり、今やビジネスバッグに限らず、バッグ業界の定番ブランドになっています。

ブランド名の由来
『オロビアンコ:Orobianco』とは、イタリア語で“白金”、“貴重なるもの”を意味します。
ジャコモ氏がチベットを旅しているときに、現地の人がカシミヤを“ホワイトゴールド”と呼び、敬意を持って取り扱っていることに感銘を受け、「ORO(金)」「BIANCO(白)」=『OROBIANCO』と命名。
ロゴの中央にいる動物は、このカシミヤヤギがモチーフになっています。


スポンサードリンク

ページトップに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る